PROJECT取組の紹介

PROJECT09

『SILK ON VALLEY YAMAGA Festival』いよいよ開催!

最先端シルクの光るドレス展をはじめ、各種イベントを山鹿市内の随所で展開

 この度、熊本県山鹿市にて、シルク開発および、ブランドを基点とした販路開拓事業(プロジェクト名:「SILK ON VALLEY YAMAGA」)の一貫として『SILK ON VALLEY YAMAGA Festival』の開催が決定。いよいよ会期が迫り、来る8月4日より9月12日までの約40日間にわたり情報発信・研究開発先進地としての認知浸透を図るべくスタートします。

 アーティストであるスプツニ子!氏が制作した最先端シルクを用いた光るドレスの展示「Tranceflora」や山鹿市の伝統蚕糸業にまつわる各種体験イベントや関連商品の販売を行い市内が賑わいます。ぜひともご来場ください。

「Tranceflora」ロンドン・V&A美術館での展示風景

SILK ON VALLEY YAMAGA Festival 実施概要

開催日程
2018年8月4日~9月12日/11:30~19:30
(中蔵スペースのみ8月10~11、24~26日を除く)
開催時間
11:30~19:30
会場
天聽の蔵/大蔵・中蔵
〒861-0501 熊本県山鹿市山鹿1392 天聴の蔵
主催
やまが新シルク蚕業構想推進協議会

「Tranceflora」キービジュアル

やまがシルクを用いた繭人形作り体験・やまがシルクで「くまモン」を作ろう!

山鹿産の繭玉でくまモンを作ります。繭玉の大きさや形は一つ一つ違いますので世界にたった一つの自分だけのオリジナル「くまモン」が作れます。作品は角板に固定して箱に入れてお渡しします。
※2名以上から体験受付します。
※必ず事前に電話でお問い合わせ下さい。
※体験人数は1回につき最大10名まで可能です。
※事前に他の団体予約がある場合は受付できません。

やまがシルクを用いた「くまモン」の繭人形

料金
お一人様 ¥1200 (イベント期間限定割引)
開催日程
イベント期間中に一日2回、制作時間約30分。
14時~、15時~(毎週火曜休館日と灯籠まつりの8月15・16日を除く)
営業時間
10:00~18:00
会場
やまが門前美術館/〒861-0501熊本県山鹿市山鹿1585
電話番号
0968-42-8200

メトロカフェでのシルク桑の葉を使ったメニューのご提供

メトロカフェでは山鹿産シルクと桑の葉パウダー入りのアイスを使った季節のフルーツのパフェやスコーンなどを提供させていただく予定です。

桑の葉パウダー入り豆乳甘酒ドリンク

開催日程
【月・木・日】11:30~18:00 【金・土】11:30~22:00
定休日/火・水曜
会場
Metro Cafe -メトロカフェ-/熊本県山鹿市山鹿1392
電話番号
0968-43-0874

セレクトショップ・ヤマノテでの期間限定販売イベント

山鹿産の桑の葉を使ったお菓子の販売や、デザイン・染め・紡ぎ・織・仕立てをお一人でされる志戸朋子氏のシルクの洋服の展示販売などを行います。

山鹿産の桑の葉を使ったお野菜せんべい

開催日程
イベント期間中10:00〜18:00(定休日の火曜・水曜を除く)
会場
ヤマノテ/〒861-0501 熊本県山鹿市山鹿1375
電話番号
0968-41-8405

古民家ギャラリー百花堂での展示イベント

群馬県桐生市の「天然染色研究所」所長・田島勝博さんが染められた、日本古来の色見本や桐生産の絹糸やショールなどを、版画家・難波多輝子さんが古民家にレイアウトし、展示販売致します。
また、隣接スペースでは、座繰りの動画をながしながら、パネル、養蚕用具などを展示します。

染められた絹糸ショール

タイトル
「草木の染めで復元した日本の四季の色~桐生 天然染色研究所の仕事~」
開催日程
2018年8月4日-9月2日/11:00~17:00(定休日・火曜、水曜)
会場
古民家ギャラリー百花堂/熊本県山鹿市山鹿1371
電話番号
080-6426-4519

SILK on VALLEY Festival