NEWS新着情報

PRESS

2016.06.10

新シルク蚕業構想の記者発表イベント開催報告2

世界最大規模の周年無菌養蚕への取組みを基軸とした本プロジェクトに、多くの出席者が関心を示していただけました。

平成28年6月10日、東京都内青山にあるifs未来研サロン WORK WORK SHOPにて、山鹿市が行う新シルク蚕業構想プロジェクトのスタートに際しての、記者発表会が開催されました。
当日は、テレビ局や新聞、繊維業界紙等のメディア10社以上や、東京をはじめ日本全国のシルク等の繊維事業者等、100名を超えるお客様にご出席いただき、盛大な会となりました。
会の中では、本プロジェクトの立ち上げのきっかけであり、世界最大規模の周年無菌養蚕工場の建設と稼働を推進するあつまる山鹿シルクの島田社長が登壇し、養蚕やシルクビジネス、本プロジェクトを通した市との取組みについての意気込みを発表しました。
またシルクの研究者から、遺伝子組換えカイコ等、最先端のシルクビジネスについてプレゼンテーションがあり、来場頂いたお客様からは『シルクの奥深さとミライの可能性に感銘を受けた』等の温かいコメントをいただくことができました。
ここまで注目を集めることができたことからも、この取組の先進性と将来的可能性に対する社会の期待を垣間見ることができました。